ブログ | やまがホーム株式会社

ブログ | やまがホーム株式会社

地鎮祭

2019.03.06 07:05:51

先ずは土地の神様に。地鎮祭です。宮司さんのもつ雰囲気・その風習でしょうか色々な

地鎮祭のやり方がある。今回は凄く柔らかい空気・雰囲気でした。

凄くいい感じでした。パワーが出る地鎮祭もあるので、色々あって地鎮祭は好きだ。

また地鎮祭も奥が深く、色々な形式もあるので、難しいとも言える。

何はともあれ無事に地鎮祭が終わりました。次はいよいよ、我々の番です。

N様 今後も引き続き打合せも含めて宜しくお願いします。

この鎮め物は基礎の時に埋めるので、お施主様が見るのはこの1回だけが

多いですね。この箱の中には何かが入っているのですが、見たことはありません。

曰く、折り紙的なものも入っているとか、いないとか?

見ることは無いでしょうね笑

お札はまた上棟式の際にお預かりしますので、それまではお家でお預かりください。

良い、地鎮祭でした。

この現場に登場するのはH大工です。宜しくお願いします。

では本日の愛言葉です

本日もご安全に

ペンネーム1515より

将来の夢は・・・・

2019.03.03 16:32:43

私も出来れば大学でラグビーをしてそのまま社会人もと考えていた時期が少し

あった。しかしその夢は大学進学を断念した時点で無くなった。社会へと飛び出した。

色んな経験をしてまたラグビー活動を続けて来た結果、今がある。

今息子は3歳(今年で4歳)気持ちではやはりラグビーをして欲しいと思うが、やはり

危険なスポーツだとも思う。自分の体がそう言うている(笑)

見ている分は楽しいのだが

そんな息子の将来の夢は・・・・まさかの

ゆっくりスクロール願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい、ドスン。

まさかの美容師~志望。

サルがゴリラの頭を綺麗にしているにしか見えないこの一枚。私がうたた寝いている時に

息子がしてくれたそうです。そんな一枚(笑)

えっ~息子よ。君にはそのセンスは間違いなく無い(笑) 何故なら君はゴリゴリのサルだから(笑)

いやいや、人生分かりませんね。

でもパパが寝ているときは邪魔しないでね。(笑)

去年購入したラグビーでもっと遊んで欲しいな~(笑)

こんな週末でした。

最近は子供より寝るのが早く、子供に上行って寝る時間だよと、言われるように

なりました。お恥ずかし

また今週も楽しい一週間でありますよに

ペンネーム1515より

 

古傷

2019.02.27 18:38:38

体が知らず知らず悲鳴を上げだしているのか?

さかのぼること中学1年生。。クラブ活動時に右足首靭帯断裂。そこから

何度これに悩まされて来た事か。ラグビーを引退してもこいつは付きまとう。

いつだったか、H電設さんのゴルフコンペ前に靭帯損傷。今回も何故かH電設さん

ゴルフコンペ1か月前に靭帯損傷。呪いか?

大変なのはこれは前触れなくやってくる。前の時は軽トラ荷台から降りるとき。

今回は机に座っていて足首を曲げている時に来た。なんで~?NANDE?何で?

それで来るか~。グネルでもなく。ただ座って曲げていただけなのに靭帯損傷。

いよいよ、体が壊れ始めたか?いやいや、まだ壊れる訳にはいかない。子供たちの運動会で

早く走れるパパを見せるまでは私のプチアスリートととしての戦いは終わらない。

早いもので、今週で2月も終わり3月に突入です。早い。早すぎる。

三月も去るというくらいだからあっという間なのでしょう。

水曜日は考える時間を取るようにしている。今日もゆっくり考えた。

この時間が凄く大事と自分では思っている。勿論考える事は仕事のことだ。これを考えると

終りが無い。

餃子が食べたい(あっ、仕事ではないですねこれは)

兎に角、水曜日は好きな時間です。

ペンネーム1515より

 

夜勤工事からの~

2019.02.23 17:43:20

夜勤作業Am13時からAM9時までの作業。皆寒い中しっかり工事しております。

ガードマンさんもかなりの落としの方で絶対に65は越えています。でも元気に

仕事されている姿に感動さえ覚えました。

でも感じたのは朝の3時から5時にかけてが一番寒さを感じた時間でした。朝方が一番冷え込む

と言う話を実感した瞬間でした。その日は14時まで仕事して家に帰った。勿論家には誰もいない。

風呂に入り、布団に入るが寝れない。夕方になると子供たちが帰ってきて、いよいよ始まる。

6年目の結婚記念日が。しかし眠い

そのまま終了でした。7年目に期待しましょう笑

良い記念日でした。

というお話です。

ペンネーム1515より

 

命日

2019.02.19 06:05:21

2月19日は父の命日だ。早いもので丸4年がたった。実家に飾ってある写真、私の机にある写真だけが

変わることなく飾られている。父が退職して私の仕事を手伝ってくれた時を思い出します。人にもその事が

一番の親孝行だとも言われる。

父には今思えばいろんな事を教えて貰った。その時は解らなくても今だから、大人になったから解ること沢山ある。

遊び方・人の接し方・飲み方・ご飯の食べ方・勉強の仕方 本当に今だから解ることが沢山ある。

体にしみ込んでいる感じ、だから子供達にもそれを伝えてしまう。仕方ないですよね、それがしみ込んでいるんだから。

でも間違っているとは感じない。厳しさ・優しさ全てが今だから解る感じ。

父を亡くしてから毎日、朝、手を合わせてから家を出る。それでだからでは無いが、人間が丸くなっている気もする。昔ならもっと

角が出ていたが、最近は角が無くなってきている気もする。成長????

子供が出来、この子達にも同じ様な教え・接し方をするんだろうと思う。厳しくも優しくも。そして一杯の愛情を。

いつも思う事は、親孝行出来るうちにしておけば良かった。恥ずかしいけど父と二人で酒を飲みに行けば良かったと。

出来なかった私の時間。それが未だに後悔。

時間は帰らない、だから出来る事を母にと思い、でも父と母ではやはり違う。恥ずかしすぎるのだ。でも出来る範囲で

親孝行します。

一番悲しいのは忘れられていく事だと思う。だから毎日、手を合わし心の中で話をする。

早いな~4年か~。

今日は実家に寄って、手を合わしに行こう。

朝からしんみり話ですが、出来れば皆様方も少し思い出してくれればと父も喜ぶと思い、書いてみました。

今日は雨です。気を付けて行きましょう。

愛言葉です

本日もご安全に

ペンネーム1515より