この背中が

2021.06.12 06:27:04

この背中が近い様で遠い。話をすると改めてあ~遠いな~と感じる。

そう、それはまるで天笠と同じ。

近いようで遠いのです。

もう20年からのお付き合いになります。厳しくも優しくも接してくれる人。

独立時、この人だけが私に厳しい言葉をくれたのを今でも覚えているし、この人が

何気に書いてくれた、言葉の髪を今でも手帳に入れています。引き締まる思いだった事を

思い出します。

この背中が近く感じる時もあればやはり遠いと感じる時がある、自分を見つめ直してくれる

人。まだまだやと感じさせてくれる人。自分を勉強させてくれる人。

決して隠さず自分を見せてくれるから凄いと思う。やはり話して感じた、まだまだ遠いわ~

その背中。

ありがとうございます。自分まだまだです。

でも前歩いてくれているから、追いかけます。ゴール無いけど。捕まえるまで、その背中を。

私にいつも刺激をくれる人です。

これからも追いかけて行きます。

宜しくお願いします。

貴重な時間ありがとうございました。

では愛言葉です。

コロナに負けるな

自分に負けるな

暑さに負けるな

ご安全に。

ペンネーム1515・結より