ドングリ塾=アスリート養成所?

2016.11.07 13:16:47

二と曜日の朝(6時半)に恒例のラニングが行われた。今回は鶴見緑地公園(初)でのランニングとなった。中に入るのは皆初めてで凄く気持ちの良い所でした。緑が多く、キャンプ場もあり、また池や建物も凄い設備でした。中がこの様になっているとは全くもってビックリしました。

しかも空気も美味しかった。アップダウンも上手くあり良いランニングコースだと話ながら1キロ位を流していると、ドングリ先生がいきなりペース上げましょうと言い出した。

勿論何気に皆は首を縦に振った。するとどうでしょう。話する余裕は消え、息を切らす音だけが聞こえて来るではありませんか、このスピードがいつまで続き、いつがゴールかはドングリ先生だけが知るので、本当に怖いランニングでした。5キロ辺りでようやく、出ました。あそこの自動販売機までと。皆が頑張る。すると我々が見ていた自動販売機の先にまだ自動販売機があり、ドングリ先生はそこがゴールと我々の夢を簡単に打ち砕くのでした。

流石は中学体育課先生・ラグビー部顧問、地獄を見せるのが上手いです。

なのにまた軽く流していると、丘を見つけては坂ダッシュ10本(写真1枚目)何させるんや~(心の叫び)それが終わりまた軽く流していると遊具発見、懸垂10回(写真3枚目)

これはもはやランニングクラブではありません、ドングリ塾のアスリート養成所です。でも皆Mなんでしょうか(笑)言われた事はクリアするんですね(私も含め)

生徒を先生の関係ですね。でも初心者の方が来る時は優しくしてくれるので、誰か初参加お待ちしています。

昨日だんじり祭りで欠席された電気屋Yさん、次回地獄みますよ、前回の枚岡神社もただただ地獄。空気も薄く(土曜日の飲み過ぎがたたり)本当に地獄でした。

昔現役時の練習で一番しんどかった時思い出しました(それくらい枚岡神社ランニングは厳しかった)

皆様お待ちしております。優しいドングリ塾に(笑)

ペンネーム1515より