仕上がってみれば

2021.01.30 07:58:30

なんでもそうだが仕上がりだけ見るとその大変さは意外に気が付かない。

その一つがこれです

写真で見ると凄く良い雰囲気のアイアン手摺。ここで皆様が思うのはそこ

なんですね。当たり前ですが。

しかしこれを取り付けるにはかなりの苦労があった事は現場の人間しか

解らない。(当たり前ですが)

先ずはこのアイアン手摺一人では持てないほど重い。それを慎重に取り付ける。

体力もいるが、神経も使う。当たり前です。

しかしこの男は頭の中で出来ていたのでしょう。どうすれば簡単かつ直ぐに

取付けれるかを。

あっという間の出来事でした。サッシ屋K君とスゲえ~と感心していました。

でも本当に重いのですよ。だって最初にこれを上にあげたの私ですから。

それと左官屋職人さん60歳オーバーの人達と3人で(笑)

地獄でした。重すぎて(笑)

なんでもそうですが、途中経過がいかに大事かを考える様になった。歳のせいだろうと

思いますが。

そう思うと感謝と言う言葉が出て来る様になった。

歳のせいだと思います。

人間も丸くなり・周りを少しずつ見える様に、いや見る様になった。

歳のせいだと思う。

皆様も一度、何事に対しても当たり前と思わず一度、途中経過考えて

見てはどうでしょうか

お後がよろしい様で。

では愛言葉です。

コロナに負けるな・本日もご安全に

ペンネーム1515・結より