家族4にんで初めてのキャンプからの仲間とのBBQ

2017.07.18 07:26:07

琵琶湖で家族4人初めてのキャンプでした。子供たちがどうなるか少し心配しながらのスタートでした。見ての通りいつもと違う雰囲気にテンションはMAX。テントを張り、ご飯の用意をしながら、徐々に出来上がって行く、キャンプの形が。私も少しずつテンションが上がって行くのを感じていました。

飯盒炊爨もめちゃくちゃ美味く仕上がり、テンション上げ上げでした。外で食べる飯、最高でした。肉を焼き、酒を呑み、ご飯を食べる、この形がいつもと違う形でするとまたそれは最高な時間になる。

なにより子供たちが喜んでくれているのが最高の気分になる。夜はランタンで明りをともして、本格的に行きました。これに息子の結大がテンションMAX。うわ~やって良かった~と思いました。LEDのランタンもあったのですが、前から持っていた本格ランタンで雰囲気上げてみました(上手く行くか心配でしたがイエス。大成功でした)

この後、花火もしてまたまた子供たちはテンションMAX。そして疲れ果てた子供たちは眠りにつきました。暑さは全くなく、自然のままで気持ち良く寝れました。テントの中も気持ちよく、本当に快適でした。

でも流石自然朝の顔洗い場にはこの様な風景が

そして朝に子供たちの親御さん(ママ友ファミリーとも言う)3組の合流。琵琶湖でBBQのスタートです。肉最高・お酒最高・ロケーション最高・メンバー最高と自然の中で行う行事最高ですね。

でも反省すべき点が1つだけ起きました。それは油断?確認?ウエイクボードでママ友を引っ張っていました。私が運転・後ろにママ友の旦那さんが確認の為乗車。レディーGO。

イエス。一発で見事立、スイ~スィ~と軽やかに乗りこなしていました。(勿論経験ありです)ボートの波にやられ転倒。事件はここで起きました。我々は勿論救助に向かいます。近くに寄っていくと、妙にバタバタしてるんですね。旦那さんと二人で偉いバタバタしてますねと話していました。そして気が付きました。ライジャケ着ていないですわ~すぐさま近くによる。すると旦那さんが直ぐに飛び込み救助。愛です。愛を感じました。でも本当に何もなく良かったです。

ライジャケは常識と言うイメージで誰も着ているのを確認していませんでした。これは反省です。思い込みでしたね。でもその後衝撃の一言が飛び込んで来ました。

そのママさん。ライジャケ着て、さあ~もう一度行こうと一言。えっ?と旦那さんと二人で目がきょとんとなりました。恐いもの知らずですね(笑)((笑)話ですんで良かったです。

笑話と言えばこの後の話、写真をどうぞ。

内の下の息子結大。は最近直ぐに面白い顔をする。こいつの動きがたまらなくかわいい。でも同じ世代に生まれていたら間違いなく、負けていただろうと思い瞬間が時々ある。それを今から見せましょう

さあ~スイカでも食べようかな~

めっちゃおいしそうに食べています。冷えも最高で本当に美味しそうに食べていました。子供達も仲良く本当にうれしそうに遊び、普段中々ない体験を感じていたかもしれません。そんな事を考えながら、私は歩いてこの息子結大の背後に廻りました。(かたずけする為です)

するとどうでしょう(ゆっくりスクロールお願いします)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、あんた全裸かい~(笑)天才です。私は一人で突っ込み入れてました。こいつは間違いなく大物になると確信した瞬間でした。

時間はあっと今に過ぎ、帰る時間となりました。楽しい時間はあっという間です。これも良い経験です。そして何事も家に帰るまでがイベントです。無事に帰って初めて成功です。

お別れの挨拶は、これでした。皆さんお帰りはご安全に、です。

こうして山鹿ファミリー初めてのキャンプは無事に幕を下ろしました。楽しい時間をありがとうございました。

また気分入れ替えて仕事モード発信です。

ではいつも愛言葉です。

本日もご安全に

ペンネーム1515より