早いものです

2021.02.20 07:05:22

2月19日 父の命日

6年になります。早いな~と感じる。朝から実家に行き手を合わし線香を

上げて来ました。

近くによれば出来るだけ家には顔出そうと思うのですが(母が一人なので)

コロナの影響もあり中々難しい所もあるのです、高齢なので。

父の写真が飾ってありますがいい笑顔で映っています。この人だけは変わることなく

このままやな~と母が言う。

この人との人生楽しかったわと言う母に何か、深さ感じました。博打ばっかして大変だったけど

楽しかったと、母強しと感じました。

昨日は朝から少し時間を取らせて頂き1時間半程、母と話してきました。行こうとしても

お茶もう一杯飲んで行きと差し出す母に、腰を下ろす自分がいました。

まあ、たまにはいいかと電話をマナーモードに(何人か申し訳ありません)

大人になり、父になり、我が子への愛情の向け方はやはり父と同じようになるな~と

伝える私。

厳しさ有、優しさ有、楽しさ有と。本当に色んなものを学んだと思います。

お前は賀自分が強い(我が強いから)個人競技には行くな、団体競技に行けと言われたことも

覚えています。確かにそうだと思った。そこでラグビーに出会った。

父には感謝しかない。

直ぐにラグビーの整地、花園に連れて行ってくれた記憶がある。父と一緒に仕事出来たことも

嬉しく思う。独立してから1回だけ褒められた。お前頑張ってるなと。

この言葉を貰った時は本当に嬉しかった。たったその1回だけです。

いつも言いますが、私の後悔は1度も酒を2人で呑みに行ったことが無い事。

これが最大の後悔。

アドバイスです。出来れば皆様一度は行ってあげてくださいね、後悔しますよ。

なので、今は母に全力で親孝行です。

我々はまた1ツ年を取りました。

父に感謝

少ししんみりしましたが、また皆様少し思い出してあげてください。

父の事。

では愛言葉です。

寒さも今日から緩和。本日もご安全に

ペンネーム1515・結より