昨日棟上でした

2013.03.26 08:03:10

棟上、これはお客様の家を建てるのに棟木を上げる嬉しい事です。今でこそ減りましたが上棟式とかも昔はありました。風習も変わり減りましたね(まあ、僕も言う程知りませんが、世代ですね)

でも思うことがあります。お客様にはマイホームの夢があり、ここでの生活を楽しみに待っているんだと思います、だからこそ考えないと、いやそれ以前にもっと違う何かを感じて仕事に取り組んでもらいたいですね。

僕は確かにうるさいかもしれません、チェック厳しいかもしれません、それは今までの経験値、仕事に対するプライド、意識の元に動いています。

何よりお客様に喜んでもらいたいですよね、本当に。だって凄い買い物ですよ。一生もんですよね。皆さん解っていますか、一人一人の業者感覚では小さい内容のまた小さい仕事かもしれません。それの集合体が家だと思います。

何10社もが集まり何千万と言う家を建てていく、解りますかこの事が。何人がその意識を持って、何人が自分の仕事にプライド持って仕事してるんでしょうかね?

勿論、人が判断するのですが、でもまずは自分がやる、自分が動く、自分がお客様の為にと思い取り組む事が大事だと思いますね。

勿論、賞賛されたいですよね、でもそれは決して口には出しては駄目だと思います、でも人は気が付いてくれます、いつか。それがいつかは解りません。でもやらないと。

自分の仕事、プライド、意識があるのなら。もっともっと、1棟1棟に対して情熱持って、やりませんか。僕はっきりいいます、情熱、プライド、意識が無い人とは仕事したくないですね。

これを書くことに問題あるかもしれません、でも僕は書きます。皆と上に行きたいから。でもミスは仕方ないですよね、ミスはしようと思いするものでは無い、これも解っています。だから隠さないで、ミスはします、人間ですから、機械ではないです、我々は。

言いますね、僕はやりますよ、まだまだ、もっと。今からトイレ行ってコーヒー飲みに行きます、嘘です。今から現場に行ってきます。

では皆様方、八時4分です。

本日も皆様方ご安全に。