時代が変わって行っている=変化

2018.02.08 06:31:19

先日深夜番組でこの様な内容が放送されていました。某鉄道会社が魚の養殖・カキの養殖をしている事だ。こレを観た時は勿論凄いな~とは思ったのは当たり前だが、直ぐにえっ、鉄道会社が?・・・となりました。

鉄道と食 と言う全く関連の無い所が開発に取り組み進めている。凄い取り組みだ。この時代何か変化して行かないと先の時代置いて行かれる。その様な事も考えるのだ。同じ事の繰り返しも勿論大変で難しい事だ。しかし、金融もそうだが、今世間では(ビットコイン・仮想通貨)も出て来ている。時代の流れは本当に何処までも果てしない。

AI時代ももうそこまで来ている感じだし。この建築業界にも間違いなくその風は吹くだろう。しかしどのように吹くかは検討がというか、まだ手探り状態だ。水面下ではものすごく話が進んでいて、3年後には・・・なんて事も起こるかもしれない。

だから、無い頭をフル回転させて考えるのだ。考えて・考えて・そして考えて行動する。何が正解は解らないが、準備もしないで指をくわえてその時が来たら考えるでは手遅れだ。やれることはやる。

よし。やろうと思いながら今日もスタートです。

時代が変わってきていると言うお話でした。

出はいつもの愛言葉です。

本日もご安全に

ペンネーム1515より