途中ですいません

2013.04.18 07:11:43

盛り上がった野球大会。このイベントでも何を感じ、何を思うか、そしてどうするべきななのか?まずは何事もやる以上はルールを守り健全にかつ楽しくが大事。

皆大人なんだから、そこはね。見ている人達にも喜んでもらえる様にする、それはやはり全力プレーでしょ(勿論体に相談しながらの自分にあった全力プレー)

審判もいない、ストライクカウントもない、勿論ボールカウントもない。でも楽しく出来た野球大会でした。

そこで私なりに感じた事、投げている横でブルペンで投げられると、あれ俺交代か?いやいや俺まだ投げれるよ(心の叫び)もの凄いプレッシャーがかかります、しかも打ち取った打球をエラーされると、ピッチャーが崩れて行きやすい理由わかりました。(膝から落ちますね)

ピッチャーの重圧(ハートが強くないと駄目の様な気がします)直ぐに血がのぼったり、イライラするタイプは向いてないかも?(私です)

私はキャッチャー上手いです、自分で言いますが上手いです(テヘ)

大きな怪我も無く、皆が笑顔で楽しめていたと思います、今思いましたが、何故全体集合写真撮らなかったのか、悔いが残ります。やはりまとめ役っていりますよね、でもこのまとめ役は本当に大変だと思います。

だから皆さん何でもそうですが、まとめている人の言葉にはしたがいましょう、でないとバラバラになりせっかくのイベントが勿体無いですから、この人は時間をさいてやってくれているのだから、自分がそう言う立場になって初めて分かるんでしょうね、その大変さが。

だからやる以上はしっかり全力でやりましょう、勿論これは仕事もです。もっともっとやりましょう、もうすぐ夏来ます、我々もあの高校球児に負けないくらいの熱湯甲子園創りましょ(言うてる意味解りません、チャハ)

では今から現場に行ってきます。皆様方、本日もご安全に