雨の中朝5時スタートの

2012.11.24 21:36:22

です。スタートゲートでハンコを押してもらった人からスタートです。なんと自分は6時スタートでした。雨で遅くなっていたそうです。ただ、雨だし寒いしでそして想像をはるかに超えるハードな山道。(これはヤバイと直ぐに感じました)

しかも一人です(寂しい)登りは大丈夫なんですが、下りが半端なく足に(膝)ジワジワと痛みを連れて来るのです、両膝に持病はありますが、あないに早くに激痛が来るとは。

ただ色んな人と話し、声を掛け合い、挨拶を交わしたことか。凄く良かったです(ありがとうございます(HSBのT社長)しかも完走おめでとうございます。本当に凄いと思います。

話してましたら、皆さんやはりトレーニングしてそこ今回のコースも2~3は下見で歩いたとお言われた方もいました。自分は体力に身を任せ、トレーニングはベンチプレス挙げてました(山登りに一切関係なし)山舐めてますね。

リタイヤの時ボランテアの方に引くのも勇気です、と言われましたがそれはここまでしっかり取り組んできた人が言われる言葉だと思いました、自分なんかに使われる言葉では無いと本当に恥ずかしくおもいました。(申し訳ございませんでした)

ただ本当に厳しかったです。六甲全山縦走大会、7時間55分で歩き読けてリタイヤです。バスにのって三ノ宮まで。本当に良い経験させてもらいました

一週間お疲れ様でした。来週も宜しくお願いします。