M大工からの苦情(笑)

2016.06.18 06:24:53

先日現場にてM大工に言われた一言。最近のブログ真面目ですね。いやいやいや、M先生・何を言うのですか。笑かすために書いていません、そこにパソコンがあるから、ブログを書いているだけです。(ここ少しだけ笑う所)

H社長からは短くていいから出来るだけ毎日でも書いて欲しいと要望がありました。意外に難しいですよ、ブログって。ただ書くだけではやっつけになるし、書くならちゃんと書かないと読む人に、何?と思われると寂しいじゃないですか。何にでもそうですが、一生懸命して(ファン)を作って行きたいです。仕事でもそうでしょう、この人と仕事がしたい、この人に家を建ててもらいたい、この工務店に家をお任せしたい。と言う感じですかね。勿論、嘘は駄目です。

ありのままを書く。ありのままを見せる。だから良い事・悪い事も書きます。それがチームとして成長して行けると思うので。

今事務所に私が最近読んだ本を置いております。事務所に寄られた際気になる本あれば、おお貸ししますので、お声かけください。ちなみに、従業員の兄Mにそれを伝えると、読書苦手と返事が来ました。こらっ~。嘘でもいいから了解と言いなさい。(笑)

内容はまた写真載せますね。

ペンネーム1515より

育メン奮闘記・挫折編

昨日の事です。ご飯を食べさせようとお皿に入れると、一言。ピンクのお皿が良いと言う。私が用意したのはブルーです。これで良いよねと言うと、嫌。ピンクと連呼する。嘘でしょう。そこから変更~ご飯を移し替える。(心の妖精が出て来て、一緒でしょ、とつぶやく)

納豆ご飯がお気に入りで食べていると、勿論ベタベタ、しかもテレビはアンパンマン。二言目には(ママ~)と泣き叫ぶ。(心の妖精がまた言う、疲れて寝てくれないかな~と)

これはまだ序曲に過ぎないと確信している私は体の芯から震えが来た(笑)誰か助けてください~。育児の大変さ痛感です。

何か良い案あれば、教えてください。

よろしくお願いします。