やまがホーム株式会社

2018 5月

月別: 2018年5月のブログ

背後からいきなりでした

2018.05.15 16:12:28

昨日、従業員I氏から事務所に蜂が侵入していますので、気を付けてくださいと言われていました。勿論その後、蜂が事務所に出て来ることは無かった。外に出て行ったのだと誰もが思っていた。

そして今朝事務所で朝から仕事をスタートしました。勿論後ろの窓は開けて網戸にしていました。9時位になった時です。いきなり背後からブゥ~ンと言う聞き慣れない音がしました。振り返ると奴がいた(ん?なんかこの様な番組あったような?)

ビックリしました。直ぐに椅子から離れて出口の方に向かいました、その正体がこいつです。

ゆっくりスクロールお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハイ、ドスン・こいつです。焦りましたよ。何とか窓を閉めてこいつを外にやらないと仕事が出来ない、しかしこいつは一向に離れる気配がない。5分位でしょうか、一瞬のタイミングで窓締めてやりました。すると上から、蜂の巣(小さいの)落ちて来ました。完璧に巣を作る気でしたね、こいつは。ホンマに危機一発でした。

ちなみにこいつの大きさは次の通りです。

デカいでしょ。ホンマに怖かったです。でもまだ怖くて事務所の窓開けれません。こいつの姿が見えないそうです。焦ります。絶対に巣落としたから仕返し来るかもです。

くわばら・くわばらです。

ペンネーム1515より

カエルの子は蛙

2018.05.12 07:06:35

蛙の子はカエル・子は親に似ると良く言われますが、これは本当なんでしょうか?(ん?少し前にもこの様な話を書いた気がします)

兎と亀の話にして書いた様な?(笑)あれから少し時間が経ち、我々カメ集団はどうなったのか気になりませんか?走り続けているのか?それとも止まっているのか?(あれ?気になりませんか?(笑))

前にも書いた様に私は基本止まらない男として自分を見ています。だから我子も同じ様に走り続けていると思うのが親ですよね。

さあ~期待を込めて見て観ましょう(ゆっくりスクロールください)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。ドスン。やはり亀。しかも完全止まってる。もはや動く気配なし。親カメは寝てるし、子カメは訳の分からん姿勢でテレビ観てるしと・・・です。

やはりカエルの子は蛙です。

と言うお話でした。

皆様方はどうでしょうか?

では愛言葉です。

本日もご安全に

ペンネーム1515より

 

人のふり見て・・・反省

2018.05.11 07:25:06

私がまだまだ修行が足りないと思った瞬間でした。先日荷物待ちをしていた所、待てども待てども、荷物が出てこない。ん~オカシイな?人がいなくなるし明らか嫌な空気だ。まさか自分にこの様な事が起きるとは?と言う思いもあり、そして時間も無駄に過ぎて行くのでイライラ。

すると係の人がお荷物来ないですか?来ないよ。少しお待ちください。調べてまいります。お荷物はどの様なものですか?黒のリュックと一言(そっけなく)お待ちください。いや時すでに待ってるし。

お客様、形は?はあ~リュックに形にくそもあるんかい?と心で思う私。少しお待ちください。いやもうすでに待ってるし。

大変申し訳ありません。多分そのリュックこの飛行機にどうやら積み込まれていないと感じです。はい。瞬間湯沸かし器が湧きました。

はあ~なんで!そっちが積み込まれた方が楽ですよと言うから積んだんやで~と少し声荒げる私。申し訳ありませんと謝る女性。お荷物の中身はなんでしょうか?ん?チョコ。(恥ずかし)

深々と謝られてその場を後にするとその先に旅行バックが壊れていると詰め寄る人発見。私は、直ぐに(オイオイ、その人に詰め寄っても仕方ないでしょう、積み込んだのその人じゃないしと、そんな声上げんでもいいでしょうと思う私。はい。フラッシュバック。1分前の僕やん~とものすごく反省。いや~まだまだ人間出来ていませんと深く反省した瞬間でした。

天笠はまだまだ遠いです。修行の旅にまた出ます。

え~その節は大変申し訳ありませんでしたと、電話がかかって来た時に申しあげました。少し成長(笑)

と言うお話です。

皆様はどうですか?人のスイッチは何処で入るかと言うお話?

次回予告

カエルの子は蛙 亀はやはりカメ と言うお話を書こうと思います。ご期待ください。

では本日も行きましょう 愛言葉です。

本日もご安全に

ペンネーム1515より

この男が次に目指すものは

2018.05.09 14:08:51

この男もまた、次の世代を引き継ぐ男です。まだ若いです。若い時はまだまだ角がある。それが年と共に削られて行き花袋を変えて丸くなり、良い花袋になり、また良い色になって行くんです。

この男もまたまだまだ粗削りながら良い男です。一緒にこれからも進んで行ける一人です。ただ酒癖は少しイエローカードですが(笑)

私もそうですが、若さは勢いもあるし、角もあるし、色んな意味で良い悪いがあった。でも経験なんでしょうか、時間なんでしょうか、だんだん人は変わって行くんですね。反省もして。

いい色になって一緒に頑張って行きましょうと話しながら、現場を後にしました。

M左官MN君でした。

ペンネーム1515より

飛び乗った電車が・・・

2018.05.08 07:21:37

打ち合わせの帰りに電車に飛び乗った。ラッキー特急が来てる。直ぐに飛び込んだ。ドアが閉まる。が、イメージが違う。明らかに高級仕様だ。私の知ってる京阪特急電車はこんなんではない。頭が早急に動き出す。この電車は何かが違うと・・・

何故かいる、駅員さんらしい人に声をかけた。あの~何処座ってもいいんですか?すると別料金かかりますといわれ、えっ?切符とは別にですよね?問いかけると。はい。どちらまで。京橋まで。400円別料金です。どこから普通料金なんですか?隣の車両からです。ありがとうございます。隣のドアを開けると。超満員。あの~400円でお願いします。

まず乗ることの無い特別車両特急列車。確かに凄い。新幹線以上に広い感じだ。しかも最後、降りる際はドアの近くで深々とありがとうございましたと、お礼でのお別れ。す・す・凄い。いや

ゴイゴイす~ すっすっ~です。

でも凄い工夫してるんだな~と進化してるんだなん~と感じた瞬間でした。電車業界も何か新しい物に取り組んで行ってる。負けていられないと感じた瞬間でした。少し成長しようと感じた瞬間でしたが、このあと、自分がまだまだ小さいな~と感じる出来事が起きる事をまだ知る由もなかったのである。 つづく。

ではまた次の時に(笑)

本日の愛言葉

本日もご安全に

ペンネーム1515より